池袋の風俗で働きたいと思っている女性へ

風俗産業に従事する女性は、お店に拘束されるわけではないので、スケジュール的には自由だと思います。前借り制度があったりするので、旅行に行くときの費用が足りないというような時も対応してもらったりする事ができるので便利だと思うのですが、前借りって結構怖いですよね。

個人的に思うのは、次にもらえる給料が減ってしまうという事なんですが、来週頑張るから前借したいという事で、沢山借りてしまうと、生活費が全くない状態で出勤しなければならなくなったりしますので、前借り制度も結構危険な気がします。

本当に困った時は助かるので、この制度はあるべきだと思うのですが、よっぽどの事がない限りは利用しないのが賢明ですよね。

ベッドの上で寛ぐ下着姿の女性

池袋の風俗店で働き始める前にある程度その店のことを調査しておく

風俗求人にもこのような制度が待遇として記載されているのですが、働く前に借りるという事は不可能ですので勘違いしないようにしてください。

エッチなバイトをする女性の多くは、お金を必要としている方なんですが、本格的に働き始めて一定の期間が過ぎれば利用できる制度のようですから、あてにしすぎは禁物です。

お店側と働く女性の間の信用の度合いなども大事なので、すぐ適用されるわけではないという事は理解する必要があります。

以前に風俗嬢の経験があるという女性とお話をしたときに池袋風俗の求人サイトがオススメであると教えて頂きました。

池袋の風俗店での面接が近づいている女性へ

明日は風俗の面接の日・・・。初めて風俗店で働くから、面接の時にどんな準備をしたら良いのかわからない・・・。それでは私が風俗の面接の前に準備しておくと良いことを説明していきたいと思います。

まずは必要持ち物から説明していきたいと思います。面接というと履歴書が必要なイメージだと思います。しかし、風俗での面接には履歴書なんかは必要ありません。

風俗では学歴や職歴は必要のないからです。

池袋の風俗店は未成年でなければOKなの?

健康であること以外は特に条件はありません!おっと重要な条件を忘れていました・・・。風俗で働く唯一の条件は18歳以上であるということです。

18歳以下の未成年者は風俗で働くことはできません。18歳になっても高校在学中である場合は働くことができませんので気を付けましょうね。

未成年者の入店を防ぐために身分証明証を忘れないようにしましょう。顔写真が付いているモノのみ有効です。運転免許証、パスポートがあれば用意しておきましょう。

顔写真付きの身分証明証がない場合は風俗店と話し合い、卒業アルバムなどを用意しておきましょう。そして気になる服装。綺麗な格好をしていかなくっちゃ!なんて張り切らなくても大丈夫です。

普段着で大丈夫です!以上が風俗の面接の時に必要な準備です。